本文へジャンプ

トップページへ

文字サイズ: 文字拡大拡大 文字縮小縮小 文字を元に戻す元に戻す

HOME >

■メディア館概要

情報コミュニケーションの交差別海町マルチメディア館は、地域住民の皆様に文化や生活、行政についてのさまざまな情報を最新のマルチメディア機器によって提供する拠点施設です。

町では、この施設を地域情報化の核と考え、行政、産業、教育、医療・福祉、文化等の各種情報のデータベース化を行い、それらの情報の提供や、学校や図書館、公民館、医療機関、老健施設を結ぶコンピュータ・ネットワークの運用を推進していきます。

また、同施設は多目的ホールや研修室、会議室も備えており、町内外の住民や企業・各種団体の活用はもちろん、お子様からお年寄りまでが次世代の情報技術に馴れ親しんでいただけるようなコミュニケーションの場としても位置付けられています。

情報を通して、人と人との新しい語り合いや交流が始まります。どうぞご利用下さい。

建物の概要
名称 別海町マルチメディア館
所在地 北海道野付郡別海町別海旭町47番地の1
敷地面積 敷地面積 1,569.25㎡ 延床面積 1,047.2497㎡
構造 鉄筋コンクリート造平屋建
開館日 平成11年4月1日
建設費 9億3千万円(情報関連機器設置工事、システム開発費を含む)
工期 平成9年10月9日~平成11年1月29日
施設の概要
マルチメディアホール(客席150席/固定席150席、移動席9席、車椅子3台分) 274.2100㎡
コミュニティ/エントランスホール 227.5645㎡
多目的研修室 80.1560㎡
多目的会議室 45.8000㎡
マルチメディア工房/アナブース 41.5080㎡
ソフト開発マシンルーム 42.8237㎡
事務室 63.7532㎡
控室 14.7000㎡
物品庫 21.8301㎡
機械室 50.0100㎡
便所 40.4300㎡

建物平面図

※別海町マルチメディア館は、
株式会社オーレンスが、
別海町より委託を受け管理・運営を行っています。


ホームへサイトマップ|お問合せ|ページトップへ▲

※教育関連、福祉、町内IT関連推進団体等のご利用は、割引又は 無料でご利用できる制度が あります。 詳しくは、こちらをご覧下さい。

月曜日は休館日です。
※月曜日が祝日の場合は、火曜日が、休館日となります。